\感動が蘇った!木工セミナーOB会 /

3月の終わりの週末に木工セミナーOBの皆様が集われました。

木工をはじめて30年以上の方々ばかりです。

木工をはじめたきっかけ

木工に対する思い

作品の細かさ

道具も自分で作ってしまう精度の高さは圧巻です!

これは落ち葉ではなくて、木で彫られたものです!

持つとわかりますが、本当に軽いです!

後ろのこの角度をだすために専用の刃物まで作成したとのこと!

いつも森の自然学校のレストランを飾ってくださる照明です。

新作も展示されています。

最近いろいろな事を乗り越えられて、また木工をはじめられたとか・・・

若い人たちを応援する気持ちが伝わってきましたー

ーーーーーー

木でモノを作ることに出会い、趣味だからこそ、時間をかけて凝りに凝って楽しみ、極めた方の作品の存在感に圧倒されてしまいました。

思いを込めて自分の世界を築くこと、人それぞれその思いは異なるのでしょうが、作品作りはそれぞれの方の人生に深く意味を生んでいたのですね。

森の自然学校の歴史はすでに40年。

かつての若者もいつの間にやら人生を味わいながら年を重ねた年代に。

素敵な時間を一緒に過ごすことができました。

今回ご参加がかなわなかった多くのOBの皆様とのつながりにも感謝です。

作品は6月までセミナーOB会展示会として森の自然学校に展示しています。

【開催日】

・4月13日~21日

・5月18日~6月2日

【時間】

 11時~17時まで

特集記事
最新記事
アーカイブ

森の自然学校


〒506-0101 岐阜県高山市清見町牧ケ洞1051-5
FAX:0577-68-2891

Copyright (C) 2016 , 森の自然学校. All right reserved